クレーンリース | 株式会社 吉村株式会社 吉村

クレーンリース事業

1

法令遵守

我々の行動、一つひとつが、お客様との信頼を築きます。

ビル建設、プラント建設、橋梁工事など、高層化する建設揚重業界にとって、移動式クレーンは必要不可欠な存在です。建設工事や揚重作業を無事終了させるまでには、建設機械の操作方式や、騒音規制、排出ガス規制、車両制限令など、いくつもの法令があります。移動式クレーンは道路通行に際し、道路管理者の許可を得て初めて通行することができます。法令を遵守し、分解・輸送・組立を迅速・安全に行うことも重要な作業の一部です。社会規範としての法令遵守とともに、リスク管理の観点からもコンプライアンスを実践し、安全意識の浸透を図ることで、徹底した安全対策に努めます。

ブーム等を別送し台車のみで走行後、現場で迅速に組み立てます。

出発地点、走行途中、現場到着地点における写真撮影 (荷姿全景、ナンバープレート等通行許可証と照合可能な写真)

クレーン車の夜間通行(前後誘導車配置)

現場での組立て作業は、徹底した安全対策と、スタッフ一人ひとりの経験値とチームワークが求められます。

現場での組立て作業

2

保有機種

保有機種は現在準備中です。
ご迷惑をおかけしますが、 今しばらくお待ち下さい。